フォトプリント研究室
フォトウェディングの費用を抑えるコツは?

フォトウェディングの費用を抑えるコツは?

結婚が決まると、いろいろな費用が嵩みますよね。新居や家具などの用意や新婚旅行など、結婚式を挙げないと決めても、結構かかるものです。フォトウェディングだけでもしようと思ったとしても、数十万かかってしまうことがあります。特にこだわりが強くないのであれば、なるべく費用を抑えてしまうというのもおすすめです。きちんとした写真を残しながらも、費用を抑えるコツをご案内します。


まずフォトウェディングにかかる費用の平均相場なのですが、~15万円ほどで納まった人がほとんどです。15万円以上かかったという人も3割はいるわけですが、プロのカメラマンを選定してお願いしたり、出張で観光地などを指定した場合には、そのぐらいの費用になることもあります。しかし一般的なフォトウェディングを行っているフォトスタジオにお願いをして、スタジオ内や敷地内でとれば15万円以下で納まります。
フォトウェディングの費用をさらに抑えるコツとしては、平日料金や土日料金の違いを確認しておくことです。一般的に土日料金の方が、プラス1万円~2万円程高く設定されていることが多いです。お二人の予定が合うなら、平日に設定するだけでこの部分の費用が抑えられます。


次にフォトウェディングの費用を抑えるコツは、もらう写真はデータのみにして、印刷などは自分で行うという方法です。フォトウェディングは基本的に、撮影代やウェディングドレスレンタル代にヘアメイク代などがセットにされているプランが多いのですが、同じくセットにアルバム代が混みになっているプランもあります。またオプションで安くアルバムを作ってもらえることもあります。しかし実際にアルバムを作っても、頻繁に見る機会ってありませんよね。両家に渡すためにアルバムをおすすめされることもありますが、大判のものだともらった方も保管が大変です。そのため思い切って、データのみのプランにして安く抑えることもできます。もちろん後から、自分で好きなように印刷できますし、大判の写真印刷でも数百円ですみますので、ずっと費用を抑えることができます。